「配り終わらなくて」郵便物をゴミ箱に捨てる 元アルバイト配達員を逮捕(産経新聞)

懸賞 2010年 01月 08日 懸賞

 郵便物を配らずに捨てたとして、警視庁高尾署は、郵便法違反の疑いで、東京都八王子市緑町の元アルバイト配達員、川田大祐容疑者(25)=懲戒解雇=を逮捕した。同署によると、川田容疑者は容疑を認め、「いつも時間内に配達が終わらず、残った郵便物を持ち帰ると上司や先輩に怒られるので安易に捨ててしまった」と話している。

 逮捕容疑は、昨年11月30日、同市下恩方町の賃貸アパートのふた付きごみ箱に、配達を担当するはがきや封書計237通を捨てたとしている。

 同署によると、同月25日に、川田容疑者が勤務する八王子西郵便局に、通行人から「道路の側溝に郵便物が落ちている」と通報があった。内部調査に対して、川田容疑者が「30日にも捨てた」と供述したという。 川田容疑者は「他にも数回捨てた」と話しており、同署が調べている。

【関連記事】
年賀状を誤って早く配達 山口の新南陽支店
DMなど120通捨てる 宮城県警が容疑の元集配業者を逮捕
仏でも民営化問題 郵便配達は3度ベルを鳴らして!
重さ4キロまで全国一律350円で配達日本郵便が来春から新サービス
自分の配送トラックから、はがき1万8千枚盗んだ運転手ら逮捕

p9rqxk98のブログ
しゅうじのブログ
債務整理・自己破産
競馬サイト
ネイルサロン
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-08 17:33

<< 「首相、清潔な政治姿勢にもとる...   参院選、自民・大島氏「反小沢」... >>