<   2010年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

<研修生低賃金訴訟>1次受け入れ団体にも責任 熊本地裁(毎日新聞)

懸賞 2010年 01月 31日 懸賞

 国の外国人研修・技能実習制度で来日した中国人女性4人が、熊本県天草市の縫製会社で法定以下の低賃金で長時間労働を強いられたとして、未払い賃金や慰謝料など計約3578万円の賠償を求めた訴訟で、熊本地裁(高橋亮介裁判長)は29日、会社側と受け入れを仲介した1次受け入れ団体(同県小国町)に計約1725万円の支払いを命じた。

 高橋裁判長は、4人に対する過重労働などを認定した上で、団体が縫製会社への指導・監督を怠ったことが、縫製会社による違法労働の強制につながったと指摘した。弁護団によると、同種訴訟で直接の雇用関係がない1次受け入れ団体の違法性を認めた判決は全国初という。

 原告はいずれも06年に来日した山東省出身の20代女性。1次受け入れ団体「プラスパアパレル協同組合」を通じて、縫製会社の「レクサスライク」「スキール」で働いていた。

 判決によると、4人は縫製会社で、07年8月までの1年目は研修生、2年目は実習生として勤務。時には午前3時までの残業が常態化しており、休日は月に2〜3日程度だった。また逃走防止のため4人から旅券や通帳を取り上げて管理していた。

 判決は1次団体の協同組合の責任について、「縫製会社に適切な指導をしていれば違法行為が是正されていた可能性は高い」と指摘。約1725万円のうち慰謝料など約440万円について、縫製会社との連帯責任を認定。残りの未払い賃金分は縫製会社側のみに支払いを命じた。

 また、研修制度では1年目は労働者と異なり労働法規が適用されないとされているが、判決は「『研修』とは名ばかり。最低賃金法などの適用が排除されるものではない」と判断した。

 4人は、国からこの制度の推進を委託された財団法人・国際研修協力機構の法的責任も問うたが、判決は「原告らが主張した法的義務は存在しない」と退けた。【河津啓介、遠山和宏】

【関連ニュース】
三重大病院:過失認定 国に6千万円賠償命令
中日応援禁止:球場締め出しは無効 名古屋地裁判決
いじめ訴訟:病気との因果関係認める 最高裁が差し戻し
在韓被爆者訴訟:長崎地裁で和解 1次原告127人
広島・いじめ訴訟:いじめで病気、賠償を増額へ−−最高裁差し戻し

首相、小沢氏進退「“幹事長”として頑張ってもらいたい」(産経新聞)
「かぐやびな」製作が最盛期迎える 兵庫・上郡町(産経新聞)
<小沢幹事長>滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける(毎日新聞)
民主、自民、公明3党、29日に首相の施政方針演説(産経新聞)
東京消防庁が救急搬送ミス 5カ所断られた男性死亡(産経新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-31 17:11

移設反対の稲嶺氏が当確=辺野古案、実施困難に−名護市長選(時事通信)

懸賞 2010年 01月 30日 懸賞

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非を争点に無所属2人の一騎打ちとなった名護市長選が24日投開票され、移設に反対する新人で前市教育長の稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新、沖縄社会大衆推薦=が、条件付きで容認する現職の島袋吉和氏(63)=公明支持=を破り、初当選が確実になった。これにより、同市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部を移設先とした現行計画の実施は、困難な情勢となった。
 反対派の勝利を受け、5月までに結論を出すとした鳩山由紀夫首相は、辺野古以外の候補地の検討を急ぐ。しかし、米国は現行計画の履行を強く求めており、日本側が新たな移設先を提示しても、合意に至る見通しは乏しい。普天間をめぐる混迷は一段と深まり、1996年に日米が合意した飛行場返還そのものが白紙に戻る可能性もある。
 市長選は任期満了に伴うもので、投票率は76.96%で、前回を1.98ポイント上回った。 

【関連ニュース】
名護市長選、投票終わる=普天間移設に影響
2氏が届け出=津市長選
普天間移設をめぐる動き=名護市長選
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え
名護市長選結果「尊重する」=北沢防衛相

<名誉棄損>飯島氏発言報道で本社に賠償命令 東京地裁(毎日新聞)
山崎拓氏「公認なければ離党」 引退報道は否定(産経新聞)
外国人参政権反対集会 地方議員1万人の署名目指す(産経新聞)
「新型」輸入ワクチン、希望は200回分だけ(読売新聞)
「イライラして」少年にナイフ投げつけ逮捕(読売新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-30 02:18

<東京都議補選>島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?(毎日新聞)

懸賞 2010年 01月 28日 懸賞

 自民、民主両党の公認候補がぶつかり合った東京都島しょ部(大島町、八丈町など9町村)の都議補選(改選数1)は24日、投開票の結果、自民候補が大差で当選した。小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件が打撃になったとの見方が出ている。

 ある民主都議は「『コンクリートから人へ』という主張を有権者に伝え切れなかった。この票差は、小沢さんの問題も影響したかもしれない」と声を落とした。

 都議補選は自民前職の死去(昨年12月)に伴い行われた。自民新人で元衆院議員秘書の三宅正彦氏(38)が1万796票を獲得して当選。民主新人で同、池田剛久氏(44)は4674票で敗れた。

 民主党は、自民党の支持基盤の強い島しょ部を切り崩そうと、選挙区の町村長を国会に集めた際、小沢氏が「皆さんの要望を政府に働きかける」とあいさつ。菅直人財務相ら国会議員も続々と現地入りした。自民都議は「敵失もあるが、今夏の参議院に向けてもいい結果になった」と語った。【江畑佳明、市川明代】

【関連ニュース】
陸山会土地購入:小沢氏説明なお疑問 原資、供述食い違い
民主:陸山会事件の捜査長期化を懸念 小沢氏「信念貫く」
小沢幹事長:「職責を全うしたい」 続投で民主に逆風も
小沢幹事長:聴取後に行った記者会見の要旨
小沢幹事長:聴取4時間半 「包み隠さず説明した」と会見

小沢氏が「世界の注目指導者」第3位(スポーツ報知)
式妨害、新成人5人を逮捕=威力業務妨害容疑−秋田県警(時事通信)
遺留物から無職男DNA型=Tシャツ血痕、荻野さんと一致−千葉大生殺害放火事件(時事通信)
地検捜索の2社、鹿島と密接=顧問・社長に元幹部−胆沢ダム下請け受注(時事通信)
小沢氏会見 会場で配布された資料「経緯の説明」全文(産経新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-28 20:34

党は冷静対応を=小沢氏団体事件、検察批判に−首相(時事通信)

懸賞 2010年 01月 27日 懸賞

 鳩山由紀夫首相は20日夜、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関して、同党内で検察の捜査に対する批判が高まっていることについて「党も捜査の行方を冷静に見守るべきだ。熱っぽく拘泥することは控えて、冷静にした方がいいと思う。そう求めたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

青森県で震度4(読売新聞)
暫定税率、ガソリン価格が3か月連続160円超で課税停止(レスポンス)
楓ちゃんの鎮魂曲が完成=女児誘拐殺害で地元住民−奈良(時事通信)
公衆トイレに女性の遺体=「母親殺した」と電話−神戸(時事通信)
地検捜索の2社、鹿島と密接=顧問・社長に元幹部−胆沢ダム下請け受注(時事通信)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-27 10:10

「収支報告書の記載は把握せず」小沢氏(読売新聞)

懸賞 2010年 01月 26日 懸賞

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件について、小沢氏が公表した「経緯の説明」の骨子は次の通り。

 ▽政治資金収支報告書の記載については全く把握していなかった。実務は秘書に任せていた。相談や報告を受けたこともない。

 ▽土地代金に充てた4億円は、自分の個人資産を陸山会に貸し付けた。建設会社からの裏献金など不正な裏金は一切もらっていない。

 ▽土地代金を支払った後に定期預金を組み、それを担保に借り入れをした理由は、事務処理に関与していないので分からない。

 ▽土地の所有権移転を購入の翌年に回した理由も、何の相談も受けていないので分からない。

自殺・うつ対策PT 3月に中間対策案(産経新聞)
<訃報>湯川龍二さん93歳=元日本電設工業社長(毎日新聞)
政治家、秘書と「同罪」ではない=鳩山首相(時事通信)
<訃報>土方与平さん=秋田雨雀・土方与志記念青年劇場顧問(毎日新聞)
<ポカポカ陽気>もう春?延岡で20.4度(毎日新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-26 00:32

元副市長らを背任容疑で告訴=不用な土地購入、虚偽文書も−岡山県赤磐市(時事通信)

懸賞 2010年 01月 24日 懸賞

 岡山県赤磐市は18日、市議が所有する土地を必要がないのに市費で購入したとして、元副市長(61)と元吉井支所長(61)=いずれも退職=を背任容疑で県警赤磐署に告訴した。また、吉井支所の産業建設課長(52)と同課主幹(45)についても、虚偽公文書作成の疑いで告訴した。
 市によると、事業計画がなかったにもかかわらず、市は2007年、交差点改良の名目で市議所有の宅地109平方メートルを購入、08年には残土置き場として、同じ市議所有の畑5164平方メートルを計約709万円で購入した。契約は元副市長の指示で、課長と主幹が虚偽の公文書を作成し、元支所長が専決権限に基づいて購入手続きしたという。
 井上稔朗市長によると、常任委員会での同市議の発言を不審に思い調査したところ、問題が発覚。購入した土地は、いずれもそのまま放置されている。 

【関連ニュース】
行政書士と妻逮捕=架空会社で中国人雇用
厚労省元局長、27日初公判=証明書偽造、無罪主張へ
元家裁書記官、起訴内容認める=判決偽造、6900万円詐取
浅草署警部を書類送検、辞職=「処理面倒」と証拠品壊す
元県立高校長に有罪=調査書改ざんし謝礼受領

<訃報>土方与平さん=秋田雨雀・土方与志記念青年劇場顧問(毎日新聞)
わいせつBDなど1万3千枚=所持容疑で4人逮捕−香川県警(時事通信)
<火災>住宅2棟全焼 焼け跡から2遺体発見 横浜市瀬谷区(毎日新聞)
捜査介入のつもりない=「不起訴望む」発言で釈明−鳩山首相(時事通信)
<火災>桑田真澄さんの父、泰次さんが死亡 住宅が全焼(毎日新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-24 22:26

<建造物等損壊容疑>壁をけって壊す 千葉県の室長を逮捕(毎日新聞)

懸賞 2010年 01月 23日 懸賞

 千葉県警千葉中央署は23日、千葉市中央区矢作町、県商工労働部産業人材課キャリア形成支援室長、中村昇一容疑者(52)を建造物等損壊容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前1時50分ごろ、千葉市中央区内のビルで、2階エレベーターホールわきの壁をけって壊したとしている。中村容疑者は酒に酔っており「壁をけった理由は自分でも分からないが、壊したことは覚えている。言い訳のしようがない」などと供述しているという。【森有正】

ハイチで医療援助へ、陸自110人出発=成田(時事通信)
足利事件再審公判 録音テープ再生へ 菅家さん“自白”の経緯問う(産経新聞)
山口組淡海一家の幹部ら8人逮捕 滋賀県警(産経新聞)
意見公募に272件 改訂常用漢字(産経新聞)
橋下府知事のSPが倒れる(スポーツ報知)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-23 12:58

鳩山首相、小沢氏事件で「一蓮托生議論はナンセンス」(産経新聞)

懸賞 2010年 01月 22日 懸賞

 鳩山由紀夫首相は18日夜、民主党の小沢一郎幹事長の東京地検への対決姿勢に同調した首相自身、小沢氏と一蓮(いちれん)托生(たくしょう)だとの見方に対し、「政権と民主党は一体となっている。誰と誰が一蓮托生という議論はナンセンスだ。代表と幹事長は連絡を取りながら政治を良くするために精いっぱいやっていく。私は自分の職責を果たす」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 小沢氏が東京地検の事情聴取に応じるべきかどうかについては「私は必要に応じて、小沢幹事長自身が判断して説明することを望む」と語った。

 小沢氏の辞任論が出ない民主党の状況について「民主主義がないのではないか」と問われると、「そうではない。小沢幹事長を信頼している。信頼の中で一枚岩になっている。だから、冷静に対処し真実をみつめようという気持ちになっている。小沢氏は被疑者でもない」と否定した。

【関連記事】
通常国会召集 冒頭から大荒れの様相 審議日程決まらず
立場変われば…政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」
首相にふさわしい人に菅氏急浮上 産経・FNN合同世論調査
主な質問と回答 産経・FNN合同世論調査
内閣不支持44%、支持上回る 73%が小沢氏続投反対 世論調査

山本病院元理事長を保釈=診療報酬不正受給−奈良(時事通信)
次期衆院選、「公約議論は尚早」=菅氏の消費税発言に−鳩山首相(時事通信)
大茶盛 初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)
雑記帳 絵馬を同封した「合格マスク」が大人気(毎日新聞)
復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬(産経新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-22 18:36

石川議員逮捕=収支報告書に4億円不記載−小沢氏関与捜査へ、規正法違反・東京地検(時事通信)

懸賞 2010年 01月 21日 懸賞

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、同会の政治資金収支報告書に4億円の収入を記載しなかった疑いが強まったとして、東京地検特捜部は15日、政治資金規正法違反容疑で、同会の事務担当者だった衆院議員石川知裕容疑者(36)を逮捕した。
 小沢氏をめぐる問題は、秘書を務めた国会議員の逮捕に発展。特捜部は今後、改めて同氏に事情聴取を要請し、事件への同氏の関与についても捜査を進める。
 特捜部はほかに、後任の事務担当者だった元私設秘書池田光智容疑者(32)を逮捕し、小沢氏の公設第1秘書大久保隆規被告(48)=同法違反事件で公判中=の逮捕状を取った。16日にも逮捕する。
 逮捕容疑によると、石川容疑者は2004年10月29日、陸山会が約3億5千万円で東京都世田谷区の土地を購入した際に、同会の口座に入金した4億円について、同年分の政治資金収支報告書に収入として記載しなかった疑い。
 池田容疑者は07年、小沢氏の自宅に届けるために陸山会が支出した4億円について、同報告書に記載しなかった疑い。関係者によると、石川容疑者はこれまでの事情聴取に、不記載は認めたが、「記載ミスだった」と犯意を否認。土地購入代となった4億円について、「小沢氏から個人資産の貸し付けを受けた」と供述していた。
 これに対し特捜部は、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)元幹部が小沢氏側に提供したとする5000万円の裏献金が、購入資金に含まれる可能性が高いと判断。石川容疑者が虚偽説明をしている疑いが強いとみて、逮捕に踏み切った。特捜部は両容疑者の逮捕理由について、「証拠隠滅の恐れがあると判断した」と説明した。石川容疑者は15日の特捜部による4回目の事情聴取要請に応じていなかった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

職業能力大、廃止前提にせず=長妻厚労相が視察(時事通信)
<将棋>久保、桂得 羽生反撃 王将戦第1局(毎日新聞)
店員は柔道経験者…客も連携、コンビニ強盗を逮捕(産経新聞)
「子ども手当」どう使う? 関西ママは節約志向(産経新聞)
高額サリドマイドに補助金、調査協力名目で(読売新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-21 21:18

<訃報>大塚雄司さん80歳=元建設相、元自民党衆院議員(毎日新聞)

懸賞 2010年 01月 21日 懸賞

 大塚雄司さん80歳(おおつか・ゆうじ=元建設相、元自民党衆院議員)10日、心不全のため死去。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻智子(ともこ)さん。

 76年の衆院選で初当選。当選6回。第2次海部改造内閣で建設相を務めたが、93年の衆院選で落選。自民党を離党し、96年の衆院選で旧新進党から出馬したが落選し、政界を引退した。

対日協調 米は優先 共同声明 普天間を封印(産経新聞)
小沢氏、記者団に「何も職を辞する必要もない」(産経新聞)
「無料お試し」宅配ビデオ、知らぬ間に利用料(読売新聞)
<名古屋市>予算案で市民公聴会 子育て、福祉に意見相次ぐ(毎日新聞)
パトカーが民家の塀に衝突=警部補「考え事していた」−警視庁(時事通信)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-01-21 03:39