<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

消費税めぐり賛否=衆院予算委公聴会(時事通信)

懸賞 2010年 02月 27日 懸賞

 衆院予算委員会が24日午後開いた2010年度予算案に関する公聴会では、消費税率引き上げをめぐる賛否が分かれた。菊池英博日本金融財政研究所長は社会保障の基金など国の資産を踏まえれば「財政危機ではない」として時期尚早と主張。一方、高橋紘士立教大学大学院教授は、少子高齢化に伴い増大する社会保障費の財源として「即時引き上げるべきだ」との持論を展開した。
 菊池氏は、積極財政による景気対策を行い、「まずは経済成長(の実現)を優先するべきだ」とし、消費税増税は、景気へのマイナスが大きいと指摘。これに対し、高橋紘士氏は「世界でもっとも高齢化が進んでいるのに、消費税率が低い」と強調。高橋伸彰立命館大学教授も「次の総選挙までに展望を示す必要がある」とし、2人とも消費税増税の議論が必要との考えを示した。 

【関連ニュース】
「格差」是正へ意見相次ぐ=有識者招き公聴会
自民に審議復帰の動き=予算組み替え動議を検討
医療事故調、大綱案見直しも=「来年度に方向性」
正常化のめど立たず=自民欠席で粛々審議
首相公邸改修費は474万円=政府答弁書

<小沢幹事長>「敗因は政治とカネ」認める 長崎県知事選(毎日新聞)
桂小春団治さん 史上初、国連本部で落語公演(毎日新聞)
渡辺・みんなの党代表、舛添氏らに「新党を」(読売新聞)
普天間移設先月内取りまとめ 官房長官「防衛相と合意していない」(産経新聞)
温暖化法案、原発利用を明記=連立相手の社民にも配慮−小沢環境相(時事通信)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-27 10:12

石巻3人殺傷 犯行時の上着押収 元交際相手「刃物で刺した」(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 26日 懸賞

 宮城県石巻市の民家で住人の南部美沙さん(20)ら3人が殺傷され、妹の沙耶さん(18)が連れ去られた事件で、沙耶さんの元交際相手の少年(18)=監禁容疑などで逮捕=が犯行時に着ていた血痕付きのダウンジャケットが押収されていたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。少年が美沙さんらを刃物で刺したことを認めていることも判明。石巻署捜査本部は殺人容疑での立件を視野に、ダウンジャケットの血痕のDNA型が美沙さんらのDNA型と一致するか鑑定を急いでいる。

 捜査本部によると、少年と後輩の無職少年(17)=同=は2月10日朝、南部さん宅から沙耶さんを車で連れ去り、石巻市内の知人宅で監禁した疑いがもたれている。南部さん宅では美沙さんら3人が刃物で殺傷され、重傷を負った美沙さんの友人男性(20)は「3人とも元交際相手の少年に刺された」と話しているという。

 捜査関係者によると、元交際相手の少年は犯行時、茶色のダウンジャケットを着ていたが、同日午後に知人宅で発見されたときには着ておらず、捜査本部は証拠隠滅を図ったとみて捜していた。

 また、少年は「美沙さんが邪魔だった」と供述する一方、逮捕容疑は「関係ない」などと否認。最近になって、美沙さんらを刃物で刺したことを認める供述を始めたという。捜査本部は、少年が交際を反対していた美沙さんを計画的に狙ったとみて調べている。

【関連記事】
警察庁が石巻3人殺傷の経緯を検証へ 「男女トラブルから事件」防止で
惨劇への伏線幾度も…悔やみきれぬ関係者 石巻3人殺傷事件
知人宅たまり場に 発見時、沙耶さんグッタリ 石巻3人殺傷
【News解説】ストーカー被害相談 前夜に110番も
石巻3人殺傷 宮城県警が事件前、解体工の少年に直接警告

トヨタ社長の姿勢を評価=米公聴会出席で−経産相(時事通信)
薬局駐車場、5、6人はねる=女性運転の乗用車−広島・福山市(時事通信)
国公立大2次試験 前期日程始まる(毎日新聞)
「宇宙で働ける未来がくるかも」子供たちにエール 野口聡一さん会見(産経新聞)
介護職員処遇改善交付金の不正通報窓口を設置―大阪(医療介護CBニュース)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-26 03:47

爆発物探知機 アキバで実験 所要時間3秒、高感度(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 24日 懸賞

 文部科学省は23日、東京都千代田区のJR秋葉原駅構内で、ゲートを歩いて通り抜ける間に爆発物を探知する装置の実証実験を行った。文科省の委託で技術開発した日立製作所(千代田区)によると、装置は既存のものより高感度で、米国政府機関からも問い合わせがあるという。

 装置は自動改札機のようなゲート内に風を流し、吸い込んで分析。荷物や着衣、手などに付着した爆発物の微量な成分を高感度のガス検出装置で探知する。所要時間は3秒で、1時間に1200人を調べられる機能を目指す。

 英・ロンドンで2005年、地下鉄などでの同時爆破テロに使用されたような手製爆弾の探知が対象。手製爆弾の成分は気化しやすく、着衣などに付着しやすいという。

 実験はシステムの精度を上げるため多くの人にゲートを通過してもらい、爆発物の成分以外を誤って検出しないか調べるもので、24日も実施する。文科省や同社によると、実用化の時期は未定だが今後、駅や空港、イベント会場などでの採用が想定される。同社は「将来は自動改札機に組み込み、検出機だと思われないようにしたい」としている。

<脱税容疑>クレディ・スイス元部長が1.3億円 国税告発(毎日新聞)
ハイチ大地震 陸自医療援助隊の100人帰国し解組式(毎日新聞)
JR北海道 新幹線に貨物車丸ごと搭載…研究車両公開(毎日新聞)
<漫画ミュージアム>北九州で開館へ 売上高30億円見込む(毎日新聞)
「表に出せない金、記載せず」=民主・小林氏資金団体の会計担当者(時事通信)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-24 20:58

「きんたくん」弁当を発売=兵庫県川西市〔地域〕(時事通信)

懸賞 2010年 02月 23日 懸賞

 兵庫県川西市は今月から、市役所内の食堂で「きんたくんの元気いっぱい弁当」を販売している。1日20食限定で完売が続いているという。
 市は産業活性化と子育てができるまちづくりを目指して「金太郎プロジェクト」を展開している。「まちとひとを元気にする食事」を提供するため、食堂を受託運営している大阪府内の業者が考案した。金太郎にちなんで、弁当には金時豆などを盛り込んでいる。
 当面、販売を続けて好評であれば季節に応じたメニューで提供する予定。市政策課は「これまでキャラクターグッズは販売してきたが、食べ物は初めてだったので新たな分野が広がった」としている。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕新幹線開通前に大阪で九州をPR=福岡、熊本、鹿児島の3市長
〔地域の情報〕「中馬のおひなさん」開催中=愛知県豊田市
〔地域の情報〕紙風船、夜空にふわり=秋田県仙北市
〔地域の情報〕日常生活離れ「三日坊さんの旅」=静岡県袋井市
〔地域の情報〕平城遷都祭への参加を募集

振り込め詐欺、過去最少=1月の被害4億7000万円−警察庁(時事通信)
<職場の受動喫煙>「状況みて議論」長妻厚労相(毎日新聞)
<乱気流>成田行きユナイテッド機が遭遇…けが人多数か(毎日新聞)
<市原男性不明>16日にも5人再逮捕 強殺容疑(毎日新聞)
【党首討論】「窓口で確定申告したことはない」鳩山首相(産経新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-23 17:40

オーロラ 極寒の空彩る マッキンリー山(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 22日 懸賞

 山の端がゆっくりと色づき始め、やがてはっきりとした光の帯が現れた。極地の夜を彩るオーロラだ。水に垂らしたインクのように縦横無尽に空を染めていく。

【特集】よくわかる!オーロラ講座

 北米最高峰のマッキンリー山(6194メートル)の南に広がるルース氷河。周囲は3000メートル級の山に囲まれ、地元では円形劇場と呼ばれている。

 米アラスカ州南部の町タルキートナから軽飛行機で移動し、雪でかまくら状の家を作り1カ月過ごした。1月23日深夜は完ぺきな静寂に包まれていた。月光を浴び、辺りの風景が浮かび上がった。10キロ離れた山並みがミニチュアのように見える。氷点下30度の極寒だが、心が熱くなった。【写真・文 松本紀生(写真家)】

【関連ニュース】
【特集】よくわかる!オーロラ講座中級編
【関連写真】昭和基地のオーロラ
【関連写真】南極のオーロラと満天の星空
【写真特集】暖かな破局 刻一刻と進む地球温暖化 アラスカのオーロラも

<桜の開花日>木・金に集中…なぜ? 東京、気象会社分析(毎日新聞)
元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為−群馬県警(時事通信)
スクーター4700台リコール=スズキ(時事通信)
<化学物質過敏症>後遺症が初の労災認定 眼球運動障害で(毎日新聞)
薬害防止の第三者委員会設置へ=作業部会が合意−厚労省(時事通信)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-22 17:56

山陽道 停車中のパトカーにトラック追突、警官重傷 岡山(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 21日 懸賞

 15日午前2時35分ごろ、岡山市北区牟佐の山陽道下り線牟佐トンネル内で、熊本県南関町関町のトラック運転手、矢野輝雄容疑者(46)運転の大型トラックが路肩に停車中の岡山県警高速隊のパトカーに追突、パトカーとトラックが炎上した。

 この事故で、パトカー助手席の男性巡査部長(45)が鎖骨を折るなど重傷を負った。運転していた男性巡査長(29)は車外にいたため、無事だった。事故で駆け付けた別の男性警察官(26)が煙を吸って軽傷。県警は矢野容疑者を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。矢野容疑者は「フロントガラスの曇りをふき取っていたので、前方がよく見えなかった」などと供述しているという。

 県警によると、パトカーはトンネル内でガス欠で動けなくなった乗用車の安全確保のため、乗用車の後方に停車していた。弾みでパトカーは乗用車に追突したが、乗用車の乗員4人は車外におり、けがはなかった。矢野容疑者は岐阜県から福岡県まで雑貨類を運ぶ途中だった。この事故で、山陽道下り線山陽−岡山インターチェンジ間が通行止めとなっている。【石井尚、石川勝義】

【関連ニュース】
交通事故:米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷
北海道ひき逃げ:容疑者を起訴 札幌地裁支部
スキー事故:客同士が衝突 1人死亡、1人重傷 北海道
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕
交通事故:雪道で正面衝突 母子死亡 栃木・大田原

「非出会い系」被害増加 福祉犯罪、9割が携帯から接続 警視庁(産経新聞)
PA連携の実施率は46.4%(医療介護CBニュース)
マータイさん MOTTAINAIショップを訪問(毎日新聞)
<マータイさん>東京で祝賀パーティー 旭日大綬章受章など(毎日新聞)
<五輪モーグル>「4年後も」8位村田、満面の笑み(毎日新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-21 13:27

偽装献金事件 鳩山首相元秘書の初公判は3月29日(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 20日 懸賞

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載など)の罪に問われた元公設第1秘書で懇話会の会計事務担当だった勝場啓二被告(59)について、東京地裁の平木正洋裁判長は18日、初公判を3月29日に指定した。

 起訴状によると、勝場被告は平成16〜20年、故人や実際には献金していない人からの個人献金計2億700万円を懇話会の収支報告書に記載したほか、政治資金パーティー収入も約1億5300万円分水増しして記載。また、鳩山氏の関連政治団体「北海道友愛政経懇話会」の収支報告書に、17〜20年に実母と実姉から受けた献金計1200万円を記載せず、政治資金パーティー収入約3千万円を水増しして記載したとされる。

 事件をめぐっては会計責任者の元政策秘書に略式命令が出たほか、鳩山首相本人は嫌疑不十分で不起訴になっている。

【関連記事】
鳩山首相「同志の潔白信じるのは当然」 参院代表質問
贈与税納付額は5億7500万円 鳩山事務所が発表
母の資金力、鳩山3世代を支えた石橋家
元秘書起訴 首相の政治責任は明白 「脱税」の疑い徹底解明せよ
「周りが面倒見てくれる」 首相偽装献金 元公設秘書を在宅起訴

パチンコ攻略法の被害相談、6年間で100億円超(読売新聞)
<出産一時金>新制度で入金遅れ 産科診療所の2割「不安」(毎日新聞)
大阪府北部で震度3(時事通信)
裁判員裁判で初の区分審理=複数事件一括避け−「負担を考慮」・大阪地裁(時事通信)
中国・北の脅威対処、新防衛大綱へ議論開始(読売新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-20 03:14

義理の娘陳述へ 事故裁判で被害者参加(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 19日 懸賞

 埼玉県熊谷市で平成20年2月、酒に酔った男の乗用車が軽乗用車など2台と衝突して8人が死傷した事故の裁判で、死亡した夫婦の義理の娘(29)が、被害者参加を利用して意見陳述することを、さいたま地裁が認める方向であることが16日、関係者への取材でわかった。

 20年12月の制度導入後、配偶者以外で被害者と血縁関係のない家族が被害者参加するのは、ほとんど前例がないという。

 関係者によると、被害者参加制度利用が認められる方向なのは、飲酒運転の男の車に同乗したとして、危険運転致死傷幇助(ほうじょ)罪で起訴された大島巧(47)、関口淳一(45)の両被告の公判。夫の両親が事故で死亡したが、夫は事故の被害者ではなかった。

 刑事訴訟法では、被害者参加制度の対象は、一定以上の重大事件における被害者の配偶者や兄弟姉妹、直系の親族などと規定されている。

 夫の両親と義理の娘は直接の血縁関係にないが、直系の親族にあたるという。

【関連記事】
熊谷の8人死傷飲酒事故、1審通り懲役16年
富山県職員、2審も有罪 ひき逃げで高裁金沢支部
危険運転致死で逆転実刑判決確定へ 愛知・豊橋のトレーラー事故
無免許運転、7人死傷事故で19歳少年を逆送 さいたま家裁
看護師3人巻き添え事故 運転少年を起訴

基礎疾患に満遍なく注意を―新型ワクチン接種で厚労省(医療介護CBニュース)
小沢氏ご満悦、民主女性議員からチョコ(産経新聞)
京大病院に爆発物装うバッグ、400人避難(読売新聞)
ジュースとビール500円 ANAが水・お茶以外「有料化」(J-CASTニュース)
レセオンライン化訴訟の総括文書を採択―神奈川原告団総会(医療介護CBニュース)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-19 02:58

<迷惑鉄ちゃん>「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 18日 懸賞

 14日午前10時40分ごろ、大阪府柏原市のJR関西線河内堅上駅近くの線路脇にカメラを持った男性ら3人がいるのに、加茂発天王寺行き快速電車の運転士が気づいて停車。直前に回送電車の運転士が同じ場所で線路に立ち入っている約50人を目撃しており、別の普通電車も人影に気づいて停車した。上下計19本が運休、26本が最大約40分遅れ、約1万3000人に影響した。

 団体客専用の臨時列車「あすか」の運行があり、鉄道ファンらが撮影に集まったらしい。JR西日本と府警柏原署によると、快速電車の運転士が退去を求めたが数人が聞き入れず、周辺駅から応援の駅員を呼んだり、パトカーが出動する騒ぎになった。全員立ち去ったが同署が列車往来危険容疑で調べている。

 あすかは車内を座敷に改装した珍しい車両。運行が年数回のため、撮影しようと人気が高いという。この日乗車した男性(21)は「線路脇の斜面で撮影している人もいて危険だった。大半のファンはマナーを守っており、同一視されるのは迷惑」と憤慨。JR西は「鉄道好きだからこそ、マナーを守ってほしい」と話している。【茶谷亮】

【関連ニュース】
名古屋市営地下鉄:線路に女性、はねられて死亡…伏見駅
列車往来危険:「受験でストレス」踏切に自転車…中3逮捕
山手線:線路内に男性 緊急停止3万人に影響
JR京浜東北線:男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響
JR福知山線脱線:元2部長の不起訴不当議決 検察審

鳩山首相63歳「国民の幸せ感がプレゼント」 11日に誕生日(産経新聞)
150億円?ローソン子会社専務ら不正流用(読売新聞)
小沢氏、検審を牽制?「強制捜査で私だけ…」(産経新聞)
「怒鳴り合っていない」 民主・池田氏が指摘(産経新聞)
「梅の使節」が亀戸に春をお届け(産経新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-18 02:55

確定申告 かけ声むなし? 鳩山首相「税金払って」(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 17日 懸賞

 鳩山由紀夫首相は15日、首相官邸で記者団に、16日から始まる所得税の確定申告期間を控えて「国民には当然税金を払っていただき、国民の暮らしを守る政治を作り上げていく」と指摘した。鳩山首相は実母からの資金提供問題で修正申告しており、「政治に対する信頼を回復させていかなければいけない。自らも戒めながら、この国をさらに良い国にしていくため、国民に税金をお支払いいただきたい」と述べた。【小山由宇】

【関連ニュース】
子ども手当:11年度は満額…首相「余裕の分」発言否定
鳩山首相:子ども手当財源「無駄の削減でできた余裕で」
鳩山首相:子育て父母が意見 「リアル鳩カフェ」で対話
鳩山邦夫氏:首相が母親に資金提供を求めたかは不明と説明
鳩山首相:解散政党交付金の寄付禁止に前向き姿勢

若者は「わさび抜き」すしが好き 毎日新聞記事に「事実なの?」(J-CASTニュース)
医療事故調「今国会で議論を」(医療介護CBニュース)
小沢氏「自民メルトダウン、当面は民主党政権」(産経新聞)
<調査捕鯨>抗議船2隻で妨害 緑色の光線照射も(毎日新聞)
石巻3人殺傷 次女交際相手の18歳ら2人を逮捕(産経新聞)
[PR]

by rllame9bwa | 2010-02-17 03:36